ランドセル選びのコツとは?人工皮革のランドセルはお手入れ簡単で6年間使える!

スポンサーリンク



人工皮革のランドセルの特徴

小学校への入学祝いにランドセルを買ってあげる方もいるでしょう。

プレゼントするので、少しでも良いものということで、本革のランドセルの購入を検討している方は多いと思います。

本革のランドセルは耐久性が非常に強くとにかく丈夫です。

しかし、本革は値段も高く、水や傷、汚れに弱く細かくお手入れをしなければならないので、小学生が使用するには管理がとても大変です。

一方、人工皮革のランドセルは、水や傷への耐性が強く汚れも落ちやすいです。

また、本革のランドセルと比べて軽いので、最近問題になっている小学生の腰への負担も軽減されます。

確かに本革のランドセルと比較すると耐久性は劣りますが、人工皮革のランドセルでも6年間はしっかり使えるほど耐久力はあります。

ですので、正直耐久力を基準にランドセルを選ぶとしても、わざわざ高い本革のランドセルを買わなくても、人工皮革のランドセルで十分なのです。

本革のランドセルは丈夫でお手入れさえしっかりしていればいくらでも長く使えますし、使えば使うほど革本来の味わいが出てきます。

しかし、かなり重く小学生の子供が毎日のようにランドセルをお手入れするとは考えられないため、丈夫と言っても使い方次第では人工皮革のランドセルよりも劣化が早く進んでしまいます。

ですので、ランドセルを使う子供の立場からすれば、子供はとにかくデザインを好みますので、ある程度雑に扱っても耐久性のある人工皮革の多機能で子供が気に入ったデザインのランドセルを購入するのが一番なのかなと思います。

ランドセル選びのコツ

ランドセルを選ぶときに当然丈夫さや軽さ、デザインを気にする方は多いようですが、6年間子供使ってもらうためには、他にも気をつける点があります。

ここで抑えておかなければならない点は、「子供が使うということ」です。

大人であれば高級なバックを買ったら、傷が付かないように丁寧に扱うでしょうし、汚れが付いたり濡れたりするとお手入れをしますよね。

ランドセルも値段を見ると立派な高級カバンですが、使うのは子供でランドセルにいくらお金がかかっているのか何て全く気にすることはありません。

特に男の子の場合、ランドセルを投げたり蹴ったり引きずったりしますから、損傷がかなり激しくなります。

男の子にランドセルを買う場合は特に丈夫なものということで、ランドセルの縫い目をきちんと確認しておきましょう。

縫い目がばらばらでずれていれば衝撃に弱くすぐにボロボロになってしまいます。

また、シンプルで汚れが目立たない色を選択するのがベストです。

薄い色を選んでしまうと、汚れや傷が非常に目立ちますし、特殊な色を選択すると何もしなくても目立つのに、損傷が激しいとより際立ちます。

ですので、ランドセルのベースの色は黒か赤が無難だと思います。

また、小学校高学年になると周囲の目を気にする年頃になってくるので、可愛いアニメのキャラクターの刺繍が入っているものやキラキラしたものは恥ずかしがって使用しなくなる可能性が高いので、客観的にデザインを選ぶ方がいいでしょう。

個性も大事ですが、小学校高学年になったときのことを考えたら、シンプルなデザインにして、ランドセルカバーで個性を出すことをオススメします。

また、ランドセルは軽ければいいというわけではなく、使い勝手の良いランドセルを選ぶ必要があります。

私が子供のときに使っていたランドセルはA4のクリアファイルが入らなくて折り曲げて入れていた記憶があります。

最近ではA4サイズのファイルが入る大きさのランドセルは増えていますが、購入するときに内寸23cm以上のサイズかどうかは確認しておくべきです。

重さは1100g〜1300gを目安にランドセルを選ぶといいでしょう。

私は実際にランドセルを買ったことはありませんが、ランドセルを子供に買い与えた知人がいて、子供が使ってくれなくなったと嘆きの声を聞きました。

ネットの情報だけを見て買った結果、すぐにボロボロになったそうです。

ですので、私が言うのもなんですが、あまりネットだけの情報を鵜呑みにせずに実際に見たり手に取ったりして店員に確認するのがいいでしょう。

人工皮革のランドセルを買うなら

人工皮革のランドセルもたくさん販売されていますが、私はその中でもネット専門販売店である澤田屋ランドセルをオススメしたいと思います。

澤田屋ランドセル

澤田屋ランドセルは、とにかく値段と品質にこだわったランドセル販売店で、流通で中間業者が間に入らないため他の販売店よりもコストを抑えて販売することができるのです。

店舗を全国展開せずに、ネットを中心に販売しているので、その分人件費や固定費を抑えられているのも安さの秘密です。

予算でランドセルを探すこともできますし、デザインも豊富できっとお子さんが気に入るランドセルに出会えるはずです。

また澤田屋ランドセルには6年間保証7日間返品返金交換保証サービスがついています。

ランドセルでよく動く部分の背カンやワンタッチ部分、ナスカンは常に負担がかかり、子供が使うので長く使えば壊れやすくなってきます。

不注意や故意、本来の用途以外の取り扱いにより破損したとき以外は無償で修理をしてくれるので、とても嬉しいサービスだと思います。

※状況によっては有償になる場合があります。

また、豪華特典もついてきます。

大音量の防犯ブザー

この防犯ブザーからは耳を塞ぎたくなるように大きな音が出るため、お子さんの身を守るのに役に立つはずです。

オシャレな給食袋

給食袋は必ず小学校で使用するもので、男の子も女の子も使用することができるデザインのため、わざわざ給食袋を買う手間が省けます

ギフトラッピング

ほとんどの方は買ったランドセルはプレゼントされるでしょうから、子供や孫の喜ぶ顔が見たいという方にオススメです♪

他にも商品到着後に、アンケートと子供がランドセルを使用している姿を写真に撮って送ると素敵なプレゼントがもらえるそうですよ♪

その写真は、お客様の声に掲載されるため子供の顔を隠していても問題ありません。

澤田屋ランドセル 公式ホームページはこちら

澤田屋ランドセル

ランドセルは一生に一度の買い物と呼ばれるほど、思いが込められる買い物です。

ですので、子供に6年間使ってもらえるように、後悔のないように選びましょう。

澤田屋ランドセルはスタッフが丁寧に電話対応をしてくれますので、もし気になることがあれば気軽に話を聞いてみてください!

素敵なプレゼントになることを祈っています♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク